White & Case
  受賞内容
取扱業務内容
M&A

ホワイト&ケースが「最優秀クロスボーダーM&Aローファーム」に選ばれました
2016年4月14日, M&A Advisor

ホワイト&ケースは、本年4月12日に開催されたM&A Advisor主催第8回Annual International M&A Awardsにおいて「最優秀クロスボーダーM&Aローファーム(Cross-Border M&A Law Firm of the Year)」に選出されました。当事務所は、このほかにも、米国の後発医薬品メーカーAlvogen社の支配権取得案件において買収側コンソーシアムを主導したCVC Capital Partnersに助言を提供したことが評価され、「最優秀クロスボーダー・ヘルスケア及びライフサイエンスM&A案件賞(Cross-Border Healthcare and Life Sciences M&A Deal of the Year)」を併せて受賞しました。

Annual International M&A Awardsは、北米・中南米、欧州、アジア、中東、アフリカ、オーストラリアにおける国際的なM&A案件とそれらの案件を手掛けた主要プレーヤーの功績を評価するものです。国際的な各界識者19名で構成される選考委員会が250の候補案件を審査し、受賞者を決定しました。

この受賞に先立って発表された2016年第1四半期のブルームバーグM&Aリーグテーブルにおいて、当事務所は、法務アドバイザー・ランキングのクロスボーダーM&A部門で45の案件・取引総額にして1390億米ドルの案件を取り扱い、第1位を占めました。