White & Case
 
取扱業務内容
国際通商

「新たな欧州連合関税法典、バランスのとれた貿易を目指して」

2016年4月

著者: Jacquelyn MacLennan, Gregory Spak, Fabienne Vermeeren

新しい関税規則が、欧州連合(EU)との物品貿易にもたらす機会と課題

世界最大の貿易圏であるEUの関税規則が20余年ぶりに改正され、5億人の市場へのアクセス方法が変わろうとしています。

本年5月からEUの輸出入ルールを定める欧州連合関税法典(Union Custom Code, “UCC”)に基づき、新たな枠組みが適用されます。EUとの貿易に携わっている方々は、この新たな枠組みを十分に理解し遵守する必要があります。

UCCは、法令・手続きを簡素化し、EU域内の多くの輸入出業者に新たな機会を提供する一方、一部の通関手続きは従来に比べて複雑になります。遠く、アジアや米国の企業にもUCCの影響は及びます。速やかに関税規則の改正への準備を開始してください。

本レポート(英文)をダウンロードする(印刷用)