White & Case
  訴訟などの紛争解決
訴訟、仲裁、調停及び争訟性のある案件の交渉は弁護士の本来的な業務です。ホワイト&ケースの弁護士も、自ら、または特殊性を有する案件については外部の専門家と協働して、広い範囲で(一般民事事件、商事事件、不動産関連事件、債権回収関連事件、倒産事件、知的財産権関連事件、労働事件及び行政訴訟事件を含みます。)これらの業務に従事しています。また、ホワイト&ケースのネットワークを駆使し、またはその他の海外拠点の取り扱う海外の訴訟・仲裁等事件で日本における支援を行うこともあります。